経営者・管理者向けトラック

名和 利男 氏
A-1

今年(2017年)発生したサイバー脅威

株式会社サイバーディフェンス研究所
専務理事 上級分析官

名和 利男 氏

セッション概要
2017年に入り、以前までのセキュリティ対策では検知することが難しいサイバー攻撃が相次いで発生しています。また、外部から情報漏えいしていたことを示す事実を突き付けられても、その根本的な原因や被害範囲を特定することすらできないケースもあります。本講演ではこのような状況を攻撃側の視点で解説します。
講演者プロフィール
航空自衛隊にて、信務暗号・通信業務、防空指揮システム等のセキュリティ業務に従事。その後、JPCERT/CC早期警戒グループリーダ等を経て現職。インシデントハンドリングの経験を活かし、CSIRT構築、サイバー演習の第一人者として、支援サービスやサイバー脅威インテリジェンス関連情報の提供に注力している。